甲殻類

カニの王様、『タラバガニ』はカニじゃないの!?味や特徴は?

投稿日:

冬を代表する味覚のひとつカニ。
美味しいですよねー

そんなカニの中でズワイガニと並んで高い人気があるのが
そう『タラバガニ』です。

脚は長くて太くて。
脚を広げると1メートル以上の物ありますね。

大きな甲羅も迫力満点。
まさにカニの王様といった貫禄!

今回はカニの王様と言われているのにカニじゃないタラバガニは
何者なのか?味や特徴と一緒にご紹介します。

『タラバガニ』がカニの王様と言われる理由とは。

圧倒的な大きさ
タラバガニは大きなものになると甲羅の幅は25cm、
脚を広げると1m以上になります。
太く身がしまった味わい
タラバガニの足はただ太いだけではなく、ボリューム感の
ある食べ応えやジューシーな味わい。
高級品
北海道の根室の花咲港で水揚げされたタラバガニ(の一種)は
「花咲ガニ」として取引されます。

毛がに、ズワイガニなど、いろいろな種類の蟹がありますが、見た目も、
豪快な食べ応えと言えば、やはり『タラバガニ』

タラバガニが『カニの王様』と呼ばれているのも納得です。

タラバガニはヤドカリの仲間 (タラバガニはカニじゃない?)

タラバガニは名前にカニと付いていますが、正式には実はヤドカリの仲間なんです。

何かピンときませんね。

だから、他のカニとは足の本数も違うんです。

カニは左右に4本ずつ脚があり、ハサミとあわせて合計10本の脚があります。
しかし、タラバガニには左右の脚は3本ずつ、ハサミを合わせて合計8本の脚
しかありません。

ズワイガニや毛ガニ
足の本数は4対8本と爪(ハサミ)2本
タラバガニ
足の本数は3対6本と爪(ハサミ)2本

またカニは基本的に横移動しかできませんが、タラバガニはヤドカリと同じように
縦方向にも移動することができるんです。

カニの形で縦に動くのは何か変な感じがしますね。

※ちなみに花咲ガニやアブラガニもタラバガニと同じようにヤドカリの仲間です。
ヤドカリは美味しい食べ物だったのにはびっくりです。

タラバガニの味、特徴は!?

タラバガニの旬の季節は2~3月ごろになります。

タラバガニは1本1本の足が太くて、胴体にも身がぎっしり詰まっています。
味はあっさり、風味と甘みがあります。

肉質たっぷりの大きな足の身を豪快に食べるのが、たらばガニの醍醐味です。

プリプリとした食感で、食べた後の満足感があるのが特徴です。

私のタラバガニおススメ食べ方BEST3
焼きタラバ
塩とレモン汁で食べれば、甘いカニ汁が口の中で広がります!

生で刺身
味が少々薄いですので、わさび醤油などに付けて食べれば最高です!
しゃぶしゃぶ
ダシもでますし、お好みに合わせてポン酢や七味で。柚子胡椒なんかも
合いますよ。

たらばがにはボリュームがありますので、家族で食べるのもいいですね。

ただし、残念なことにカニ味噌を食べることはできません。

味と大きさは関係ない!?

食材によっては、大きく成長すると大味になる場合もありますが、
カニについては成長しても味はほとんど変わらないんです。

タラバガニは淡泊な味ですが、大きいから淡泊というわけではありません。

むしろ何度も脱皮を繰り返して大きくなったカニは、ダシがよく出て
美味しいと言われており、小さいものよりも価格も高くなります。

ただ脱皮する時は体力を消耗するので、脱皮直後に捕まえたカニは身がスカスカしていて
美味しくありませんので注意したいですね。

まとめ

タラバガニの美味しさはカニだろうがヤドカリだろうが、変わりません!

太く長い脚にはプリプリの身がたっぷりとつまり、食べ方も茹でても焼いても蒸しても、
そして刺し身にしても何でも良し。

今は食べたいときに、インターネットでも手軽に購入できるようになりました。
私なんかはお得な足だけの商品を良く注文します。

たらばがには足の冷凍商品もありますが、大切な方への贈り物や家族団らんで食べる時などは、
味だけでなく、目で見て楽しめる、姿のたらばか喜ばれますね!

是非みなさんも『カニの王様』召し上がってはいかがでしょうか?

-甲殻類
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロブスターとオマール海老は同じものなの? さばき方、食べ方?

最近、知り合いに質問されて気になったのですが 大きな海老のような「ロブスター」 こちらも同じようにでかい「オマール海老」 2つとも似てますよね。 違いは何ですか?と・・・ ロブスターとオマールエビはど …